sky_m

Mari Asada Profile

10040_495902827195931_102575365_n-1
浅田 真理 MARI ASADA

神奈川県出身。多摩美術大学デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。

大学在学中、ビジュアルコミュニケーションデザインを研究する傍ら、PAエンジニアである父親がオーガナイザーを務めるパーティ”Life Force”に制作スタッフとして参加。日本のパーティシーンに、音楽、映像、照明、美術などを統合し一夜のイリュージョンを作り上げる過程を通して、空間に投影された時間芸術としての映像に目覚める。以来活動を開始し、ビジュアルユニット”Interstella” を結成。音楽にシンクロした映像を環境に投影することによって、共有し体感するコミュニケーションとしての映像空間を創り出し、人々の潜在意識に光をもたらすことを追求してきた。

現在までに東京のアンダーグラウンドパーティや、各地のフェスティバル、エコロジー系イベントなどにVJとして参加し空間演出を手掛ける。
海外ではBOOM FESTIVAL ポルトガルで開催される2万人規模の野外イベント)に参加。
Liminal Villageの映像/テクニカルスタッフを務める傍ら、メインステージVJとして出演を果たした。

メディアアート集団であるPhoton,inc.のアートディレクターとして、
世界的に大きな反響のあった宇宙空間音楽セッションソフトウェア”RhythmEngine”シリーズの開発にも携わる。
メディアアーティスト/映像クリエイター/アートディレクターとして、メディアアートライブ、シアター作品、
森美術館などのミュージアム展示映像の制作、ゲームやアプリの企画・UIデザインなども手掛けている。

映像文化都市宣言を掲げた逗子市役所にて、地域ブランディング調査研究員として
映像による地域価値創造をテーマとして、市長直属で市のPR映像制作、フィルムコミッション・映画祭の立ち上げに関わる。

首都大学東京システムデザイン学部にて、非常勤講師を2年間担当。
2009年、国立天文台・科学文化形成ユニット科学プロデューサコースを修了。
2010年、国立天文台・科学文化形成ユニット科学映像クリエータコースを修了。
宇宙映像利用による科学文化の形成を目的としてドームシアターコンテンツ制作、ビジネスプランの立案を行う。
ソーシャル・アントレプレナーとして、みたかソーシャル&コミュニティビジネスコンペティション2010で準優勝。
また三鷹ネットワーク大学のシンボルマークのコンペにおいてデザインしたロゴマークが最優秀賞で採択された。

現在はデジタルハリウッド大学院にてデジタルコンテンツマネージメントを研究実践する傍ら、
marimosphere名義で、VJやプロジェクションマッピング、インタラクティブメディアアートパフォーマンス、VRなど多方面で活動中。

2013年11月には、第30回スターライトヨコハマイルミネーションのオープニングを飾る、
横浜西口の「風の塔」へのプロジェクションマッピング作品を、
アートユニットSyncronizmのアートディレクター・クリエイターとして企画制作。

2014年春に、JAXAの水循環観測衛星「しずく」の計測データを可視化するアイデアソンに参加し、
水の惑星地球を美しく表現する情報ビジュアライゼーションアプリを制作。企画・アートディレクションを担当。
科学未来館で行われたアプリコンペティションにて最優秀賞を獲得。

メルセデス・ベンツファッション・ウィーク東京(Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO)の配信・撮影など、ライブメディアの現場にも関わっている。

情報処理学会インタラクティブ2012にて査読つき論文を発表。
情報処理学会デジタルコンテンツ研究会にて2013年VJ表現についての研究論文発表。
第1回OAC学生アイデアで社会をよりよくするコンテストにて
OACゴールドチェンジメーカー、ブロンズチェンジメーカーのダブル受賞。
CGクリエイター検定エキスパート取得。WEBデザイナー検定エキスパート取得。

これまでに出演したイベント(順不同):The Loft, VITAMIN-Q, Dakini Nights, SPACETIME, FUSION, CROSSROADS, xChange, Rinkai Art Meeting, Mutant Tune, Labyrinth, StarGate, Utage宴, SpaceGathering, Dance of Shiva, BeGoodCafe, EarthDay, ひかり祭り, RED BOX, Ruhani BellyDance Arts, Zushi Media Art Festival, EXPECTED, etc…